鞄の中身見せます!家族4人分2泊3日のお泊まりセット

      2019/01/19

お泊りセット

こんにちは。主婦もがんばる  さとみです。

 

そろそろ例の子供とお出掛けしたい!上野にお泊まり計画の準備に取りかかります。

 

ルンルンです。

さて、出発の当日まで使う物は忘れないようにメモしておいて、その他の物は少しずつ準備に取りかかろう。

 

2泊3日分の準備

洋服と下着

娘の服

娘の服4組

息子の服

息子の服4組

・下着の上下

・シャツ

・ズボンまたはスカート

・靴下

2泊3日と言うことは、普通なら2組あればOK。

旦那さんは~

ズボンは3日間同じの履いてもらいましょ!

 

子供の服は予備も入れて4組!

準備してみたら、結構かさばります。。。

子供の服

子供の服を子袋に入れたもの

 

天気予報では暖かくなってきてるから、薄着で準備する予定です。

季節の変わり目なので、アウターで調整です!

 

オムツとおしり拭きシート

オムツとおしり拭きシート

オムツ15枚とおしり拭きシート10枚

1日4~5回のオムツ交換。

そのうち、うんちは1日1回。

なので、

オムツ5枚×3日=15枚

おしり拭きシート2枚×3日=6枚だけど10枚を準備!

 

オムツもかさばるけど、帰りには少なくなってるからね。

 

お風呂セット

お風呂セット

お風呂セット

・化粧落とし 2回分

・洗顔

・フェイスタオル 2枚

・ボディークリーム

・子供のパジャマ

・大きめの袋(お風呂セットを入れて、お風呂場までの道のりを持ち歩くためのものです。あると便利ですよ。)

アメニティにはシャンプー&リンスなどはあるけど、忘れていけないのは化粧落とし

以外と置いてないんですよね~。

 

今回お泊まりするホテル丸谷には大浴場があります。

そんな時は、フェイスタオルを余計に持っていきます。

 

通常、フェイスタオル1枚とバスタオル1枚が置いてあります。

良く考えてください。

大浴場でフェイスタオルを使ってしまうとびちゃびちゃになってしまうじゃないですか~

多分、多くの人はバスタオルで体を拭いて髪の毛も乾かすときに使っていると思います。

 

でも、いつも私は髪の毛を乾かすときにフェイスタオルを使って乾かしています。

なので、2日分の2枚!フェイスタオルを持っていきます。

 

お化粧セット

お化粧セット

お化粧セット

・化粧水

・乳液

・化粧セット

 

カードケース

カードケース

カードケース

都内の電車の乗り降りはSuicaを使う予定です。

旦那さんと私は、財布なんかに入れて持ち歩くことが出来ますが、娘のは自分で持たせてあげようと思いカードケースを購入しました。

 

その他

その他

その他

・コンタクトレンズ

・メガネ

・携帯充電器

・歯ブラシ&歯みがき粉

・デジカメ

 

おかあさんといっしょの収録関係

・おかあさんといっしょの収録当選ハガキ

・親と子 それぞれ本人確認書類

今回の東京旅行はこれを持っていかないと意味がない!!!
↓↓↓おかあさんといっしょのスタジオ収録を終えて

 

鞄に入れてみた

鞄の中身

鞄の中身

鞄に詰めてみた

鞄に詰めてみた

スーツケースの中は見やすく

そのまま入れるとバラバラになったり、もしもどこかで急に鞄を開けなければならなくなったら他人に中身を見られたら恥ずかしいので、私はいつもメッシュの袋に入れています。

それにしても、小分けした子供服とオムツは思ったよりかさ張りますね~。

おかげで、2~3泊用の小さいサイズのスーツケースに入り切らなかったです。

このスーツケースは、5泊位の旅行で使っていた大きい方です。

 

子供にも持たせる

子供にもいつものように、リュックサックにお着替えなど入れて持たせます。

上の子(4歳1ヶ月)

娘の鞄の中身

娘の鞄の中身

・お着替えセット

・ハンドタオル

・ウエットティッシュ

下の子(1歳10ヶ月)

息子の鞄の中身

息子の鞄の中身

・お着替えセット

・ハンドタオル

・オムツ

・おしり拭きシート

・使い捨てよだれ掛け

・ゴミ袋

 

まとめ

子供連れの初めての家族旅行!

一応、最低限の物はこれで大丈夫だと思います!

足りない時は現地調達しよう。くらいに考えて行ってきます。

 

参考に♪

 

 

 - お出かけ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。