必殺技!外出先の授乳方法を教えます

      2018/12/06

授乳しているママ

こんにちは。主婦もがんばる さとみです。

 

せっかく完全母乳になったはいいけど、他のママさんは外出先でどのように授乳しているのか。気になりますよね。

え?まさかおっぱい出すの?と、心配していますか?

そのまさかですよ。

 

私はおっぱい出しちゃいます。

でも、おおっぴらにおっぱいを出しちゃうわけではありません。

私の必殺技をお教えします。

気になるのは初めだけですよ。

 

服装と下着

上下はセパレートを着ます。

 

ワンピースの場合は、下にズボンを穿いてください。パンツ一丁はダメダメですよ。

胸までめくりますので、下が丸見えになってしまいますからね。

 

上着は、ふっわとした物・さらっとした物を着て下さい。

ピタッとしたものはおすすめしません。

 

そして、下着ですが授乳用のブラジャーを付けていますか?

私は付けていませんよ。

 

私が付けているのは
↓↓↓
パットインのキャミソールです。

 

なぜかと言うと、授乳用のブラジャーだと上着を胸まであげるとお腹の部分が見えてしまうんですよね。=肌が見えていると目に留まります。回りの人は気になるんです。

その点、パットインのキャミソールはお腹が見えないんです。

 

授乳のやり方

基本的なやり方

上着を胸まで上げます。

パットインキャミソールの上を少し引っ張って、おっぱいを出す。

子供におっぱいをあげる

上着をふわっとおろす。

他人から見ると抱っこしてるのかな~位ですよ。

 

スリング使用

スリングを使って子供を抱っこして、基本的なやり方でおっぱいをあげます。

気になる人は、スリングを肩から掛けてパーカーとか羽織ってスリングを覆ってしまえば全く見えません。

 

エルゴ(抱っこ紐)使用

エルゴを使って前で抱っこします。

少し紐を緩めて、子供をおっぱいのところまでおろす。

基本的なおっぱいのやり方であげたら、抱っこ紐に付いているフードカバーを付ける。

それでも気になる人は、スリングの時のようにパーカーなど羽織って抱っこ紐を覆ってしまえば見えませんよ。

 

授乳するときのコツ

子供がおっぱいをくわえる時が唯一おっぱいが見えてしまうので、その時だけちょっと壁際に向くとかテーブルの下でやるとかしてください。

 

まとめ

せっかく頑張って完全母乳になったのですから、お出かけしましょ。

完全母乳ママは哺乳瓶や水筒を持たなくていい特権です。

 

授乳室でやるのも良いですがすぐに見つからないとか、お友達と一緒にお食事してたならそのままお話したい~って思いませんか。

 

ちょっと失礼しますよ。と伝えて授乳してください。女子同士なら大丈夫でしょ。

 

皆さん、外出先で他の人が何をしているか見ますか?

案外見ていないものですよね。

 

自分が気にするほど、他人は見ていませんから大丈夫ですよ。

 

私のやり方で、授乳を試してみてください。

いつの間におっぱいしてたの?とビックリされますよ。

 

断乳はこちら!
↓↓↓
1歳頃から考える「卒乳」・「断乳」 短期戦ならたったの3日

こちらも
↓↓↓
断乳!2人目はじめました。【本日3日目】

 - 育児体験

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。