子どもにも安心おやつ4つの簡単レシピ【クックパッド】

ポップコーン 育児体験
床にこばしたポップコーン

こんにちは。主婦もがんばる さとみです。

 

最近思うんです。

スナック菓子ばかり食べるうちのおちび達。

子どもの体のことを考えると、たまには手作り菓子でも作るかな♪

材料も工程も少なくて、簡単に作れるお菓子はないか。

いつもお世話になってるクックパッドから検索。検索。

ポチポチ。

 

愛用のコイズミのスープメーカーも使っております。

 

1.野菜嫌いさんにも♪HMで簡単人参ケーキ

Cpicon野菜嫌いさんにも♪HMで簡単人参ケーキ by *rumiko*

<材料>
にんじん 1本
卵 2個
牛乳 50cc
砂糖 大さじ3
バター 30g
ホットケーキミックス 200g

<下準備>
①にんじんはゆでる
②バターは溶かしておく

※※私の作り方※※
①上から順番にミキサーに入れるだけ!
②あとは型にいれて180度に余熱したオーブンへ! 以上

 

野菜も取れるし、一石二鳥。

うちのおちびたちは、もりもり食べます。

生地はふわふわでにんじん以外の野菜でもOKのため、今回はにんじん+さつまいもで作ってみました。

ケーキ

にんじんとさつまいものケーキ

にんじんだけのケーキだと、もっときれいなオレンジ色してます。

2.簡単HCMでしっとりバナナケーキ

Cpicon簡単HCMでしっとりバナナケーキ by あんはく

<材料>
完熟バナナ 2~3本
卵 2個
砂糖 60g
サラダ油 60g
ホットケーキミックス 150g

※ホットケーキミックスは200g×3個のを買ってくるので、私はそのまま200g入れちゃいます。

※※私の作り方※※
①上から順番にミキサーに入れるだけ。
②あとは型に入れて180度のオーブンへ35分~40分。以上

 

バナナは家の常備品なので、熟してしまった~!ってな時はバナナケーキですね。

 

3.粉ミルク消費第二弾!ベイクドチーズケーキ

Cpicon 粉ミルク消費第二弾!ベイクドチーズケーキ by mihaya☆

<材料>
クリームチーズ 250g
砂糖 60g
卵 1個
薄力粉 30g
粉ミルク 20mlのすりきり10杯
無糖ヨーグルト 200g

<下準備>
クリームチーズは常温に戻しておくorチンして柔らかくしておく
※スティックタイプの粉ミルクを使用する場合は2本準備してください。
※クリームチーズは200gでも十分。よく売ってるのは200gですよね。

※※私の作り方※※
①大きめのボールに上から順番に泡だて器で混ぜていく。
②あとは型にいれて170度のオーブンへ40分。 以上

 

余った粉ミルクや試供品でもらったスティックの粉ミルクはどうしてました?

捨てちゃうのはもったいないですよね。

普通なら生クリームを使うところ、粉ミルクを使っているので味はサッパリしていてくどくないです。

このケーキは娘が完全母乳になるものとは思わなくて、大量に粉ミルクを購入したため良く作っていました。

1歳の時から食べさせていましたよ。

第2弾ってことは、第1弾があるんでしょうね。。。

 

4.ふわとろプリン。レンジで簡単、自信作

Cpicon ふわとろプリン♡レンジで簡単、自信作☆ by kotosank

<材料>
プリン液
牛乳 600g
砂糖 大さじ4
卵 2個
ゼラチン 7g
バニラエッセンス 数滴
※うちではバニラエッセンスは使ってないので、作り方で省いちゃいますね。
使用する場合は上のクックパッド開いてください。

カラメルソース
砂糖 30g
水 大さじ1

※※私の作り方※※
①カラメルソースをまず作る。(チンする)
②プリン容器(6個分)にカラメルソースを入れる。

③ゼラチンを水でふやかしておく。

④ボールに砂糖&卵を泡だて器ですり混ぜる。
⑤④に牛乳400gを入れて混ぜる。
⑥牛乳200gをチンしてぬるい程度にする。
⑦⑥のぬるい牛乳に③のゼラチンをいれて溶かす。
⑧⑤と⑦を混ぜる。

⑨②のプリン容器に⑧のプリン液を入れる。
⑩冷蔵庫で冷やす。 以上

 

工程はちょっと多いですが、蒸さないから楽チンだと思います。

あと、ゼラチンの量で硬さも調整出来ますよ。

うちは、5g×6袋入りのゼラチンを購入してるのとプリンプリンが好きなので10g使用しています。

 

まとめ

手作りおやつ、試してみてはいかがですか。

簡単なのに、出来上がると結構嬉しいもんです。

3歳の娘はお手伝いをしたがります。

たまごを割ることや、泡だて器を使って混ぜること位は出来るので手伝ってもらってます。

自分もお手伝いしたから、一層おいしいようです。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました