2歳児息子のイヤイヤ期の乗り越え方

育児体験

こんにちは。主婦もがんばる  さとみです。

 

ここ最近、2歳になったばかりの息子にメロメロです。

なんな中、イヤイヤ期が見え隠れ・・・

可愛さ余って憎たらしいのですが、ママのマインドを変換すればイヤイヤ期もなんのその!

可愛い時期でもある2歳なので、

イライラしないで可愛がってあげてください。

 

そろそろイヤイヤ期?

2歳の息子ですが、お姉ちゃんの真似をして「イヤイヤ」を覚えてきました。そろそろイヤイヤ期到来かもしれません。

 

例えば

なんでも自分でやりたがるお年頃なので、手を貸してあげようとすると「イヤイヤ」です。

・お風呂で服を脱ぐのは自分でする
・車から降りるときは自分で降りる
・傘は自分で持つ
・ご飯は自分で食べる

 

こんな感じ

自分で食べたがる

結果、こんなんです

汚くなってイライラしますよね

でもね、子供のやりたいようにやらせてあげることが一番のようです。
口の回りが汚くなろうが、服が汚れようが、睡魔と戦ってコクコクしてようがママの手出しはダメです。

「どれ?ママが食べさせてあげようか?」と聞くと「イヤイヤ~」と。

 

見てられない程ひどい状態になっているから、無理矢理スプーンを取り上げて食べさせてあげようとすると、「自分でやりたかった~」とでも言うように泣き叫びます。

 

こちらイライラ解消グッツをご紹介しています。

2歳の食事のイライラを解消

 2歳の特徴

・自己主張をし始める

やりたいことは自分でやりたがるし、ママの言うことを理解して行動します。

・言葉を話し始める

1単語から2語話すようになりますが、思い通りに伝えられないため、自分のことをわかってくれないーと泣く

 

ママがイライラする原因

出来れば家事はラクにしたいですよね

だから

部屋を汚して欲しくない
👇
ママの言うことを聞いて欲しい
👇
言うことを聞かない子供にイラつく
👇
ママの言うことを聞かずに行動して
やっぱり汚くなる子供に怒る

このルーティーンだってことに気が付いたんです。

イライラしないためには

子供の好きなようにさせてあげる


汚れたら掃除すればいい。
これしかありません。

洋服もね、時間がかかっても着れるまで見守ってあげる。

雨の日に傘をさしたがるのもね、濡れたら着替えればいい。

やりたいようにさせてあげたら、子供もニコニコ笑顔なんです。

 

駄目ダメって言われると、大人だって気分悪いですよね。

 

私は吹っ切れたおかげで、気持ちに余裕が生まれました。

まとめ

イヤイヤ期はママの成長時期でもあるように感じました。

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました