パパはバツイチ!家庭円満の秘訣

      2018/10/16

家族団らん

こんにちは。主婦もがんばる  さとみです。

 

バツイチ子持ち男性と結婚を悩んでいる方へ

のブログを見てくれている方へ

 

そんな男性との家庭円満の秘訣をお教えします。

あくまでも参考程度に。

 

旦那さんの性格と対応策

バツイチの人をひとくくりにしてはいけない事はわかっています。

でも、でも、やっぱりちょっと癖があるというか何かはあるように感じます。

亭主関白

良く言えば、亭主関白。

悪く言えば、ただのワガママ。

自己チューです。

 

家では一番扱いしないと嫌みたいです。

とにかく誉めて伸ばすタイプです。

そう!

子供と一緒です。

うちには大きな子供がもう1人いると思って接しています。

 

口が悪い

テレビを観ていて、ゴリラとか不細工な芸人さんとか出てくるとお前がテレビ出てる!とか言ってくるので、、、

 

「誰を観ても私に見えるのね~」

「どんたけ私のこと好きなの?!」と言ってます。

 

それに、、、

何か気にくわないことがあって、

お前みたいな女初めてだ!と言われても

「この歳でまだ初体験が出来て良かったね。」と返しています。

 

とにかく悪口を言われてもポジティブに返す!

相手にしないことですね。

 

姑との関係で遊ぶ

普通は嫁と姑を仲良くさせるのが旦那さんの仕事だと思うのですが、家の旦那さんはなぜか仲を悪くさせようとします。

しかし、かえってそんな旦那さんの行動に対して、私とお義母さんで悪口を言っているので仲良しです。

それが嫁姑を仲良くさせる旦那さんの策なのかわかりませんが。

 

私が行動していること

朝のお見送り

必ずしています。

私よりも子供たちにさせます。

 

お見送りしてもらう旦那さんも、お見送りする子供たちも嬉しいようです。

 

子供をパパになつかせる

たまにで良いんです!

もともと子供が苦手な旦那さんなのですが、自分の子供は大好きなようです。

しかし、べったり遊ぶことはしません。

 

子供はいつもママ~ママ~と私から離れないので、たまにパパと遊ぶと楽しいようです。

 

旦那さんには無理をしない範囲で相手をしてもらっています。

 

ま、良いとこ取りですね。

 

予定を考える

子供がいない時はお互いの誕生日に旅行に行ったり、イベントの時は外食したりと、ちょこちょこ予定を立てていました。

 

その方が、お互いがその予定に向かっている事になりますからね。

未来に予定があるってワクワクするのでおすすめです。

 

今は子供中心に予定があって大変ですが、それが良いことなんだと思います。

 

近い予定ではこんな感じであります。
↓↓↓
おかあさんといっしょ スタジオ収録当選しました!

一緒に
↓↓↓
子供とお出掛けしたい!上野にお泊まり計画

パートナーと仲良くするには

他人は自分と同じ考えではないと言うことをしっかり覚えておくことです。

言わなくてもわかるだろう。

言わなくてもやってくれるだろう。

そんな期待はしてはいけません!

 

結婚する前は【この人と考えが一緒だわ】とか【価値観が一緒かも】なんて思いましたが、そんなことありません。

無意識に自分が彼に合わせていたんだと思います。そして、結婚したら「なんか違うわ」となるパターンが!

 

彼の性格を理解して、ストレスのない生活環境を作り上げるよう努めましょう。

 

 まとめ

こんな感じで結婚して無事に6年が経ちました。

仲良く生活が出来るようにするには、少~し工夫が必要だと思います。

 

参考にまで!

 

 - ちょっと知っておくと良いこと

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。